FC2ブログ

シグとテケトー( ´-`)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
反省
「人間は日々、反省を繰り返す事で成長する」



「自分との戦い」並に、最近よく聞かされますこの言葉。



他のご教授は、、



「お前は、「自分は何でもできる」と過信するところがある。
 自分をリセットして何事も受け入れられるようになれ」

「とがっていたらいかん。角を落としてもっと素直になれ」

「何かしていても一日、何もしなくても一日が終わる。
 自分で仕事を作ることが大事なんだ」

「そそっかしい病だなお前は。特効薬みたいな薬はないんか」

「もっと危機感を持て。緊張感が足らん」



などなど。



確かにゲーセンってのは、たとえば俺が今こうして日記を書いている間にも、
どこかの店で100円玉が入っているわけで。
それが自分の生活に繋がっているわけで。

極論だけど、何もしなくても店としては営業しているんだよな。

今までは自分がプレーヤーとして客の立場だったのが、
逆に今は提供者となって、どういう風にリピーターを増やす。とか
魅力のある店づくりにする。とか
んー、なんかとにかくやろうと思えばキリがない。
先が見えないというか、終わりがないww
終わりがないから、どこまでも求めることができるのかもしれないけれど、
今の俺にはまだまだそこまでなれるはずもない。
考える頭だけはいつも持ってて、行動に移らないタイプ。

だからこうして日々、怠けそうになるところを社長の説教で改心して、、という具合。



スーツを着てオフィスに行って、デスクに向かったり外回り出かけたり とか
作業着着て工場や倉庫なんかで技術的な作業をしたり とか

なんかそういうことをするっていうのが仕事なのだと思ってた。
やるべきことが見えてくるのかなーと。
次にあれやって~これやって~とかさ。


単にやる気がないだけなんだろう。

実際、前の日進の時なんて11時まで店に行けばいいのに
「どーせ暇だし」とかって余裕で12時とかに行ってた。
あの時は、ダーツのお客さんを相手する っていうのがあった。
ダーツするために仕事していたのか、仕事するためにダーツしていたのかよくわからん。

甘いなー 甘い



こんな気持ちを11月に日進終わってから1ヶ月くらい考えていた。
考えの切り替えができるようになったきっかけは、やはり社長。
「僕、仕事何やったらいいんですかね・・」
自分がこの会社にいる意味――必要――があるのかな。って不安だった。
普通そんなこと聞かないだろwwつか聞いたらクビだろww
ましてや社長にwww

聞いたんだけどさwwww

だってわからんもん。



こうやって書き残していくことで、自分に言い聞かせることができそう。



今年に入って、少しずつ意識改善ができているかも、な気がします。
ひとまずしばらくは、決算のための棚卸しや納品書とにらめっこでしょう。
おっ、やることある☆ じゃないwwww
自分で見つけてやらねえとっ!!



こんなに自由にやってていいのかなー

以下、ふりだしに戻る。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
  1. FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。